ebay(イーベイ)で売れる商材を見つける機能!~海外で売れている日本の商品を調べる~

ebayの売れる商材探し

ebayをやってみたはいいものの、売れない、または売れ行きが伸びない、というか、どういった商材が売れるのか?と思う人は多いと思います!自分もその一人です。(今でもそうです)(汗)(;゚Д゚)


ebayの機能で売れた商品をすぐに検索する事ができます。Sold listingsという箇所をクリックするだけで、売れた商品がズラリと出てきます!売れた商品を参考にして、仕入れする時にとても役に立ちます。もちろん、この機能は無料で使用する事ができます。以前はAdvanced Search(アドバンスド・サーチ)という機能を使って探してたんですが、こちらも同じ機能で使用できるのですが、設定が何かと面倒くさいので、Sold listingsを使用した方が瞬時に分かるので断然早いです。




Sold listingsの使い方

とりあえず、ebay内で調べたい商品を検索してみましょう。例としてアメリカでも人気の「Dragon ball」ドラゴンボールを調べてみましょう。かなりの出品数が出てきますが、この出品リストのまま、ここの赤枠で囲んだ『Sold listings』という箇所にチェックを入れるだけです!

ebayの売れる商材探し

ドラゴンボールに関連した商品が売れた商品が膨大に出てきます!大体の相場も分かると思うので、売値もここでチェックして検討するようにしましょう。世界なので数がハンパねぇです(汗)(;゚Д゚)

細かく設定する事で更に詳細なリサーチができる

ebayの売れる商材探し

ちょっと英語なので取っつきにくいかも知れませんが、上から順に追って見ていきましょう。

  • Condition(コンディション)
    商品のコンディションを選べます。これで新品、中古と分けてリサーチできます。
  • Format(フォーマット)
    オークション形式で販売しているか、固定価格で販売しているかで分ける事ができます
  • Item Location(アイテムロケーション)
    どの国で売れたか?が分かります。
  • Delivery Options(デリバリーオプション)
    送料無料で販売しているかどうか分けられます。



例えば、Free shipping(送料無料)送料無料で売ってない人と混在するので、送料無料で売ってる人だけを表示させたり、オークションスタイル固定価格スタイルとも分ける事ができ、売れた商品をより細かくリサーチする事ができます。

その他、Completed listingsは、売れた、売れなかった、関係なく出品が終了したものが出てきます。Returns acceptedは返品を受け付けする商品が表示されます。という事は、ebayでも返品を受け付ける事ができるのでしょうかね??

そしてSold listingsは、終了した出品の中で売れたものだけが出てきます。ここも上と同じく、売れた商品は価格が緑色の文字で表示されます。これで売れている商材が分かります!しかし、更に詳しく見たいという人はAdvanced Search(アドバンスド・サーチ)を使用する事をオススメします!

Advanced Search(アドバンスド・サーチ)とは

アドバンスド・サーチではSold listingsだけでは調べられない事があります。どこの国で売れたか?を調べるItem Location(アイテムロケーション)では、アメリカ、ヨーロッパ、アジアと大まかな表示しかされていません。国内でしか仕入れしてない人は、日本人セラーが売った商品を参考にした方が、商品価格は決めやすいと思います。販売をしていく上で、価格を決める事は一番、重要な事ですので、慎重に決めていきましょう。

日本人セラーを参考にして仕入れ、出品をしよう

Sold listingsの使用方法と比べたら、ちょっと面倒ですが使用方法さえ覚えれば楽ちんに、リサーチできます!赤枠で囲んでる所をクリックします。

ebayの売れる商材探し


他の機能は、大体Sold listingsでできるので、国をピンポイントで設定します

ebayの売れる商材探し


上の画像の一番、上の赤枠の箇所に先ほどと同じように「dragon ball」と入力します。そしてもう1つの赤枠の箇所のSold listingsにチェックを入れます。




Located inという箇所にチェックを入れて、Japanを選び、検索します!



これで日本人セラーが売った商品リストが出てきます。分かります。これで更に仕入れる商品が絞れてきませんか?Sold listingsでも、全然、十分なのですが、日本人セラーがどういうのを売ってるのか?等を知りたい場合はAdvanced Search(アドバンスド・サーチ)を使用する事をオススメします。是非、有効活用してください!

また、日本人セラーの優秀なトップセラー、パワーセラーの方のIDをチェックしておいて、Sold listingsAdvanced Search(アドバンスド・サーチ)で、IDをそのまま入力して直接、検索する事もできます!どういった商品を売っているのか?等、勉強になります。売れた商品だけをリサーチするのではなく、こういった使い方もできます。

まとめ

リサーチの仕方は売る商品により、変わってきます。中古の商品を中心に売る、またや新品の商品しか取り扱わない、等によってもリサーチ方法は変わってきます。こういったSold listingsやAdvanced Search(アドバンスド・サーチ)等の機能を有効的に使い、自分に合ったリサーチ方法を見つけましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする